「女装をバラされたくなければ来い」…差出人不明の手紙に呼び出され、国道沿いのカラオケボックスを訪れた沙姫。
待ち受けていたのはアパートの隣室に住む学生とそのサークル仲間だった。
弱みを握られて始まった輪●の中で、肉便姫として磨き上げられた沙姫の淫乱さと、大学生らの若い肉欲がぶつかり合う…!!
朝まで乱交フリータイム☆

☆『肉便姫・沙姫』シリーズ第5弾。



本編20ページ
奥付その他2ページ
WEB SERVICE BY FANZA