内気な男子が隣に住むエロい人妻とマッチングアプリで偶然会ってしまい流れのままにエッチをしてしまうお話です

■あらすじ

内気で気弱な男子『リク』はドキドキしていた…


彼は最近アパートに越して来たわけだが
隣に住むとんでもないエロい体と雰囲気を
解き放つドスケベ人妻の『ミサキ』に思いを寄せていた


ある日、偶然パソコンの修理をした際に仲良くなって以来
世間話や家にお茶をする仲になり
今日もお隣者同士で会話をしていた
ミサキもまたきさくな人妻であった

そしてそんな関係がタマらなくハッピーで
ドキドキの日々を過ごしていた、、、


そう、
リクは根っからの人妻熟女好きだったのだ!
歳上の豊満で包容力のある女がめっぽう大好物なのだ


そして以前に友人に勧められた
’人妻マッチンアプリ’をやる事になる、、、

さっそく利用するリクであったが簡単に見つかった!
三十路のとある人妻とマッチングし
ホテルで出会う約束をするのだった

ヤれるかもしれないというウブな妄想が
コカンに膨らみ気持ち高ぶりながら当日を迎える、、、


『ええええええッ!!』

『ウソ…でしょ…!?』


なんとそこにいたのは
隣に住む『ミサキ』おばさんだったのだ!!


奇跡的ともいえるとんでもない偶然に絶句すする二人だったが
リクはこの時何かのスイッチが入ったのだった!

それは危機的状況に動物として覚醒する’本能’だった!


『みっミサキさんッ!!』

『じっ実はオレッ…ミサキさんの事が好きだったんだ!!』

『付き合ってよっ!!』


混乱の中に混乱する告白を受けるミサキだったが
大人の女としてリクの気持ちを聞くことにするも

これをキッカケに二人は意外な展開にエスカレートに
ミサキはリクの求める男心を分かり
そして童貞のリクは初めてのオ○ンコをミサキで知る事になる


やがて二人は動物の交尾がごとく
チ○ポとオ○ンコが果てしなくズボズボし合い
精液ドロドロの膣内発射を何度も繰り返していく―。




基本31p、差分総数93p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。
WEB SERVICE BY FANZA